オゾンで空間除菌

O₃PREMIUMとは

プラズマオゾンの力で 除菌+脱臭を可能にした
低濃度オゾン発生器

ウイルス、細菌、カビ、花粉、ホルムアルデヒド、ダニ、悪臭などに有効です。

新型コロナウイルス、細菌、カビ、花粉、ホルムアルデヒド、ダニ、悪臭
O₃PREMIUM

ウイルス、細菌、カビ、花粉、ホルムアルデヒド、ダニ、悪臭などに有効です。

新型コロナウイルス、細菌、カビ、花粉、ホルムアルデヒド、ダニ、悪臭

高除菌
高脱臭

人と環境に
優しい

小型軽量でコンセント1つの簡単設置。
プラズマオゾンのチカラで高除菌+高脱臭を可能にしました。
ホテル・駅ターミナル・幼稚園・保育園各学校施設・病院・老健施設・
ペットショップ・エステサロン・美容院等様々な商業施設から
一般家庭まで幅広く設置されています。

福祉用具情報提供システムTAISコード:01923-000001※清空器機では唯一

総務省消防庁に導入され 全国の救急車 約1,000台以上に
同型機(消防用)が搭載の実績。

救急隊員や患者さまの感染予防のため搭載されています。

救急車輌、鉄道車両バスなど様々な箇所で積極的にご利用いただいております。
東京都の救急車設置率100%、各地域の駅構内・トイレ等 高い除菌率から設置が広がっています。

救急車に搭載

付着菌まで効果があるのは
オゾン発生器だけです。

浮遊菌だけでなく付着菌や臭いも取り除く!

大腸菌

製品 試験前 1時間後 2時間後 3時間後
O₃PREMIUM 305 332 2 0
S社 305 318 364 340
P社 305 318 333 339

黄色ブドウ球菌

製品 試験前 1時間後 2時間後 3時間後
O₃PREMIUM 323 2 0 0
S社 323 354 314 323
P社 323 328 342 333

ウイルスの不活化にも効果を確認

オゾンガス0.1ppmを3時間(180分)以上(CT値18)暴露することにより
99.7%以上のウイルスの不活化を確認することができました。

ウイルスの不活化にも効果を確認
不活化率 92.9% 99.0% 99.7%
オゾンガス濃度(ppm) 0.1ppm 0.1ppm 0.1ppm
処理時間(min) 60min 120min 180min
※①CT値 6 12 18
※②未暴露 *** *** 54.0%

※①CT値…CT値に作用時間(分)×オゾンガス濃度(ppm)
※②…未暴露の場合180分後の不活化率は54%であった
(財)北里環境科学センター

2020年5月14日 奈良県立医科大学とMBTコンソーシアムの研究グループによる発表 オゾンガス曝露による新型コロナウイルスの不活化を確認。 公立大学法人奈良県立医科大学/一般社団法人MBTコンソーシアムによるプレスリリース記事はこちら
2020年8月26日 藤田医科大学の村田貴之教授(ウイルス・寄生虫学)らの研究グループによる発表 低濃度(0.05または0.1ppm)のオゾンガスでも新型コロナウイルスに対して除染効果が あるということを、世界に先駆けて実験的に明らかに。 藤田医科大学によるプレスリリース記事はこちら

プラズマオゾンが細菌・カビをもとから分解

細菌・カビなどの臭いをもとから分解するので、 根本的な除菌+脱臭効果が得られます。
布製品の染み込んだ臭いにも大変効果的です。

悪臭をもとから脱臭

アセトアルデヒド分解力実験

悪臭をもとから脱臭

オゾンにより花粉も分解

1時間運転の花粉分解力

オゾンにより花粉も分解

ホルムアルデヒドを分解

アセルアルデヒドもオゾンにより強力分解します。
厚生労働省のホルムアルデヒド濃度指数値は0.8ppmです。

ホルムアルデヒドを分解

オゾンによりダニ対策

O₃PREMIUM使用前後の室内ダニ数の変動

オゾンによりダニ対策

薬品のリスクを解決 プラズマオゾンは大気中の酸素から
できているため安心です。

薬品には残留性があり、人体・ペット・食品に影響があると言われています。
しかし、プラズマオゾンは大気中の酸素からできています。 有機物をもとから分解した後、自らも酸素に戻ります。
薬品による不安と安全面の問題を解決しました。

O3=O2+O

オゾン発生器の5つの選定ポイント

24時間、安心して使用できるか?24時間、安心して使用できるか?
ウイルスの不活化、除菌、花粉・カビ対策や脱臭に対する試験結果を有しているか?ウイルスの不活化、除菌、花粉・カビ対策や脱臭に対する試験結果を有しているか?
使用する室内の広さに合わせて発生量の調整ができるか?使用する室内の広さに合わせて発生量の調整ができるか?
安全性が証明されているか?安全性が証明されているか?
発生の仕組みと特徴を理解する発生の仕組みと特徴を理解する

セーフティー機能(人感センサー)にて安全面を確保

人感センサー

人体に無害な濃度を一定に保つことができますが、吹き出し口付近では濃度の高いオゾンが発生しています。

O₃PREMIUMなら機器前方50㎝以内に人や動物が近づくとオゾン発生を自動的に停止し、離れると再発生します。

小さなお子様やペットを飼われているご家庭には非常に重要な機能となります。

セーフティー機能(人感センサー)にて安全面を確保

簡単調節・簡単メンテナンス

吹き出し口やオゾン発生体を取り外し、ラクラクお掃除

オゾン発生体は水洗い可能

オゾン発生体は水洗い可能。
簡単にお掃除!清潔に保てます。

使用用途によりオゾン濃度は
ダイヤル式で簡単調節

ダイヤル式で簡単調節

※4畳~30畳の広さに対応しています。

簡単設置・低コスト設計

電気代は1日あたり
5.7

1ヶ月あたり約176.7円(31日) 薬品は
一切使わず電気代以外、
コストがかからず経済的です。


コンセント1つで設置完了
1.4kgの軽量設計

専用壁掛け用ブラケット、メンテナンス器具付。
※オゾンは空気より重いため部屋の上方に設置してください。

形式 AL-11ES
定格電圧・周波数 AC100V50Hz/60Hz
定格消耗電力 12W
オゾン発生方式 沿面放電方式
処理風量 17〜26m3/h
吹出オゾン濃度 1.0〜1.5ppm(可変)
ヒューズ 1A
質量 1400g
外形寸法 (W)180×(D)76.8×(H)200(mm)
オゾン発生量 10〜50mg/h (使用するお部屋の広さに合わせて調性可能)

よくあるご質問

Qオゾンとは?
オゾンは自然大気中に存在して酸素からできています。また強い分解力により臭いや細菌( カビ・ウイルス)を直接分解します。さらに役割を終えると、もとの酸素に戻ります。
無公害で環境と人に対して、とても優しい物質といえるでしょう。
Qオゾン除菌のメリットとは?
オゾンの持つ強い酸化力により細菌のDNAを破壊し分解するため、耐性菌を生みません。
さらに直接細菌を分解するので、非常に即効性があり、余分なオゾンは酸素に戻るので人体への心配がありません。
その上、直接食品に反応させても、もとが酸素なので安心して幅広い用途にご利用いただけます。(オゾンは食品添加物に指定されています)
Qオゾン除菌のしくみとは?
オゾンと水分が反応すると細菌細胞の外側にある細胞壁を破壊し不活性化させることにより死滅させます。塩素除菌のように、耐性菌を作る心配も大幅に減ります。
Qオゾンはどんなところで使われているの?
優れた性能で、オゾンは高度浄水処理に欠かせないものとなっています。そのほかにも食品工場・病院・老人保健施設・魚市場・ゴミ処理場から、ホテル・エステサロン・美容院・幼稚園・保育園各学校施設等ジャンルを問わず様々な場所で利用されています。
Qオゾン脱臭のメリットは?
オゾンのもつ強い力により、他の方法で処理できない成分も処理できます。
多量に使用しても余分なオゾンは酸素になるので、二次災害を起こす心配がありません。
さらに、原料は空気なので、オゾン発生器さえあればどこでもご使用いただけます。カーペットや壁紙等、染み込んだ臭いも強力に脱臭します。
Qオゾン脱臭のしくみとは?
例えば、たまねぎの臭いの場合、臭いのもとである硫化水素を硫黄・水・酸素に分解し、臭いを無くします。
※硫黄自体は無臭で必須ミネラルとして人体にも存在します。

販売プラン

一括払い 204.600円(税込)
割賦払い(12回)※1 1ヶ月 17,050円(税込)
レンタル(月額払い/2年間)※1 1ヶ月 11,000円(税込)
※最低ご利用期間24カ月
※解約違約金10,450円(税込)

※1:割賦払い、レンタルに関しましては事業者様のみのご対応とさせていただいております。予めご了承のほど、よろしくお願い致します。

お問い合わせ

下記フォーマットにご記入いただき、「入力内容の確認」ボタンを押して内容をご確認のうえ、送信してください。
折り返し担当者よりご返信させていただきます。

お問い合わせ種別
希望連絡方法
電話 メール どちらでも可
希望連絡時間帯
午前中 午後 夕方 それ以降 どの時間帯でも可
お名前
ふりがな
会社名
部署・役職名
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いについて

*この入力フォームでご提供いただく個人情報は、採用業務のために利用します。
*当個人情報を第三者に提供することはありません。
*当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
*任意項目の情報のご提供がない場合、最適なご回答ができない場合があります。
*当ホームページではクッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。


<個人情報苦情及び相談窓口>

株式会社グローバルコネクション
個人情報保護管理者:泉 貴行
〒351-0111埼玉県和光市下新倉三丁目14番66号
 TEL:048-487-8731
 FAX:048-487-8732
 e-mail:info@globalconnexion.jp
(受付時間 月曜日~金曜日 祝祭日を除く 9時00分~18時)